2005年02月18日

称賛と罪悪のあいだで

昨日、とあるブログにお邪魔した。そこはすっきりとした構成でとても見やすく、とても好感が持てるブログでとても気に入った。 思わずコメントも書いた。

そこで小生、「e-business 解体新書」なるノウハウ本の存在を知った。なんと39800円である。さぞかし凄いのであろう。 欲しいのである。欲しいのであるが、小生、1500円の市販本すら買うことが出来ない況や39800円をや、という奴である。

なにか悔しいので、検索してみた。結構紹介しているサイトがあった。
それらのサイトを見ているうちに小生、面白い事に気づいた。どのサイトも構成が似ているのである。

続きを読む
posted by れいえん at 23:38| Comment(1) | TrackBack(1) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AMAZONと楽天

小生、いずれ本の紹介のサイトをやりたいと思っている。
よそ様の本の紹介サイトを見ると、そのほとんどがAMAZONである。

長いものには巻かれる事にしている小生、右にならえでAMZONに申し込もうとしたのだが、 運営規約を読んで考え込んでしまった。AMAZONの規約はこまかいのであるが、成果報酬は大体5% くらいであろうと思われる(いっぱい売れば上がる)。

一方でA8.netに楽天Booksというのがあった。ここは成功報酬5%固定である。 これならAMAZONの方が良いように思えるのだが、問題は再訪問期間というやつである。

続きを読む
posted by れいえん at 09:09| Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

アフィリエイト本パラドックス

小生、やってる事が行き当たりばったりである。行動に統一性がない。 本能の赴くままというやつである。
全ての原因はマイルールにある。 まったく何てことを決めてしまったんだ、小生。

マイルール3より、小生一瞬でも赤字になることができない。そのため、 ただでさえ初心者であるのに関連本というやつを読んだことがない。立ち読みはしない主義である。

続きを読む
posted by れいえん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読者の住み分け

いまだトラックバックした事が無い。というわけで、一度挑戦してみようと思ったのだが、 その為だけに他のサイト様の記事を汚すのはおこがましいと思ったので、小生わざわざ新しいブログを作った。

というのは半分だけ冗談であるのが、要するに客層のすみわけという事に今更気づいた。

小生、このブログを立ち上げたのは金銭目当ての欲まみれな動機からであるが、当サイトを「アフィリエイト〜」 というタイトルにしてしまった以上、興味を持って来てくさる方々は、小生の同類である。 お金を稼ごうと思ってる方々が来るのである。

続きを読む
posted by れいえん at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

本格始動

A8.net、Google AdSense、電脳卸、JANetの審査に軒並み通った。審査がやさしめなのであろうか? 何だか拍子抜けである。

A8.netは、最初の審査に通ってから、協賛しているサイトのバナーを張るためには、 それぞれの企業に申請を出して通過しなければいけないようだ。小生、ためしに色々申請してみた。

イーバンク銀行、楽天Books、A8.net(広告)にすんなり通った。アダルトサイトでないならば、たいがいOKのようである。


協賛企業に、スター★メールがあった。小生が、図らずも体当たりレポートをしてしまった、例のサイトである。小生、ためしに申請してみた。




続きを読む
posted by れいえん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あえて言おう、アフィリエイトサイトであると

先ほど帰宅したら、知らないあいだにコメントが書かれてあったり、トラックバックに対して意見表明した記事論旨とは微妙に違うトラックバックがされていたり(歓迎ですよ?)と、 いろいろステキイベントが勃発していた。

トラックバックはともかく、コメントは非常にうれしい。小生にとってはじめてである。 読み手のリアクションは書き手にとって励みになるのだと今更ながらに実感した。ありがとうございます。
これで小生の 「誰もコメントくれないからコメント自作自演しちゃいましたネタ」は、めでたくボツになった。

 

続きを読む
posted by れいえん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

マイルール

小生、競馬の失敗に懲りずに今回もマイルールを設定することにしました。
あれこれ悩んだ末に、次のように決定しました。


1.収入より先に支出を出さない(通信費や電気料のぞく)
競馬でステキなトラウマを築いてしまった小生、アフィリエイトでも赤字を出したら、PCモニタを見るだけで吐き気がするようになるかもしれません。その防止策です。


2.掲示板や詳しい人に相談しない
アフィリエイト系のサイトは数多く、内容も充実しています。
そんな中で小生がいくら頑張っても既存のサイトにかなうがずはありません。
それならば小生、レベルの低さで勝負するしかありません。
その為には安易に知識を入手しないよう制限を加える必要があります(本末転倒)
といっても、既存のサイト様の詳しい説明で十分なのでは?という思いもあります。1より本も買えません。
誰かが間違いを指摘してくださるのはOKです。というか指摘してください。

続きを読む
posted by れいえん at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

イーバンク銀行に口座を開く

前回の追記のとおり、天然で荒らし行為をしてしまった小生ですが、あまりの恥ずかしさに夜も眠れませんでした。そして小生、ついに気づきました。
FC2ブログの管理者画面で記事を書くには、概ね次の項目を入力しなければなりません。

タイトル:
カテゴリ:
スレッドテーマ:
本文:
以下省略

どうやら、スレッドテーマで選択したカテゴリに分類されて、FC2のトップページにリンクされるようです。この項目、デフォルトでは何も選択されていません。
・・・・小生、記事を修正する度にこの項目を選択しておりました。
修正しようとする度にこの項目がデフォルトの未選択に戻っているので、しつこくテーマを選択しておりました。そのため新着情報として、リンクが増えてしまったのです。
決定稿の時に一度だけ、スレッドテーマを選択すればよかったのです。
・・・・小生、少し賢くなりました

続きを読む
posted by れいえん at 17:56| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト右往左往編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。