2006年07月26日

ニューアル効果

サイトのリニューアルから数日経過したわけなのだが、

結局のところリニューアルして正解だったのだろうか?

というお話である。

小生のサイトのここ一ヶ月くらいのアクセス数は上記のとおり。

リニューアルをしたのが21日だったから、それ以降ユニーク数に特段の上昇はみられない。

週末に一時激減しているのだが、これはYahooがアルゴリズム変更でバタバタしていた所為である。

ごらんのようにページビュー数がリニューアル後3日続けて2000を越えた。

小生のサイトが、ページビュー数2000を3日連続で超えたことは過去に一度しかなく、

そのときはユニーク数が500くらいあったので、明らかにページビュー数が上昇している。

まぁ、サイトのページも増えているのでその影響もありそうですが。


ともかく効果はあったのだろう。

無駄にデザインを気にして糞重いサイトを作った甲斐があったわけである。


さて、今日は3つのページを更新した。

500ポイントネット(point.net)point*cafe(ポイントカフェ)得だわ幕府の解説ページである。

なお、数日前から、記事に更新したページのリンクを貼っているわけなのだが

宣伝しようという気はさらさらない。

というか、クリックしてわざわざいかないでしょう?


理由は簡単で、

記事内に更新したページのリンクを張ってブログをUPすると

それが、PING送信先に届くわけで、そこからYahooのロボットがやってきて

検索エンジンにインデックスしてくれるからである。


現状では、おそらくこれがYahooにインデックスされる最速の方法である。

ただし、 ブログみたいに記事の表示位置が移動すると一時的にインデックスされたページが検索エンジンから消えることがあるので注意が必要だったりする。

そんなわけなので。

この辺の文章は読まずに結構なのだが、

いまさら書いてもねぇ

posted by れいえん at 12:32| サイト作成希望編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。